老人ホームの種類|有料老人ホームのお役立ち情報!事業者に役立つソフトも紹介します

老人ホームの種類

シニアと女性

老人保健の施設

介護やリハビリのサポートが必要となる入居者が利用できる施設として挙げられるのが、老人保健の施設になっています。老人保健の施設の目的とは、リハビリが必要とされる方の介助を行なうこととなっています。したがって入居する期間が比較的短いと言う事が出来るでしょう。

特別養護施設

介護といったサポートが必須となる入居者が利用する老人ホームを、特別養護施設と呼びます。静岡の特別養護施設では、日常生活をスムーズに送っていく事が出来るような補助を受ける事が可能となっているでしょう。他の老人ホームと比較しても、利用料が低いと言えます。

グループホーム

入居者が認知症を患っているような場合には、グループホームの利用がおススメとなります。グループホームでは多くの入居者と共に生活を送っていく事となるでしょう。日常における様々な援助を受ける事ができる他、症状を改善させるためのトレーニングを受ける事が出来るでしょう。

ケアハウス

入居者の方の中には、ある程度自立して生活する事ができるような方もいらっしゃいますよね。そのような場合には、ケアハウスと呼ばれる老人ホームを利用される方が多いでしょう。静岡のケアハウスを利用するためには、自分で日常生活を送っていく必要があります。

広告募集中